引越し費用を浮かせる為に出来ること

引越し費用は安い業者に頼むと格安に済みますが、
その分傷などの保証がなかったり、
色々と安い業者ならではの損が出てきてしまいます。

もちろん頼む業者によって変わってくるため、
利用してみないとわからないことが多いので
利用者が知人などにいれば分かりやすいのですが、
口コミだけでは分からなかったりと
色々と不安が出てきてしまうんですよね。

そういった時にはやはり大手業者に頼みたいところですよね。
となると他の面で少しでも引越し費用を
安く済ませられたらとても良いですよね!

そしてそんな時にするべき節約術としては、
・本当に必要なものか考えて要らないものを捨てる
・ダンボールを自分で集める
・荷造りは自分で全部やる
・荷解きも全部自分でやる
と言った点になります。

引越しの際に意外と荷物が多くなってしまって
料金がかさんでしまうことってあるんですよね。
滅多に使わないものでも
いつか使うだろうと取っていたりとか、
一度使ったきりで忘れ去られたものなど。

これらのものを本当に必要なのか良く吟味して
断捨離することをオススメします。
数ヶ月放置していて使わないものは、
絶対に必要なものとは言えないので捨ててしまいましょう!

そしてダンボールに関してですが、
ダンボールを自分で集めることは
結構難しかったりするんですよね。
ですがスーパーなどに行くと、
ダンボールのご使用が自由なんてところもありますし、

大型の家電量販店などに行ってみて、
ダンボールのあまりはないか?
と言ったふうに聞いたらもらえた!
なんてこともあるんですよね。

コツコツとそうしてダンボールを溜めてみたり、
ネットでも様々な通販サイトにて
ダンボールを売っていたりしますので
一度目を通してみるのも手ですね。

自分で荷造りをすることに関しては、
殆どの方はやっているとは思うのですが、
時間が無くて出来ないと諦めてしまっている方も少なくないんですよね。

ですがそういった方たちは、
引っ越す予定ができた時点で、
使わないものから少しずつダンボールにつめていく
それだけで節約が出来るので、
1日1箱だけでもまとめてみることをおすすめします。

荷解きを自分ですることに関しては、
すぐさま生活しなくてはならなかったり、
必要なものを全部出してしまいたかったりと
色々な理由から業者さんに手伝ってもらうことがありますよね。

ですがそれは本当にもったいないんですよね。

手伝ってくれる友人がいるのであれば頼んでみたり、
本当に必要なものはダンボールに「必要」と書いておいて
わかりやすい所に置いてもらったりするだけで、
あちこち探さずにすぐに開封できます。

どうしても時間が無いから無理!という方以外は
是非一度これらをやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です